ビデオラーニング

ビデオラーニングの紹介

ヘルスソフトウェア推進協議会は,GHS主催のセミナー、トレーニングの講座を動画コンテンツ化し、セミナー・講座に参加した方の復習用またはセミナー・講座に参加できなかった方へビデオラーニングコンテンツを提供したします。

 

ビデオラーニングの利用方法

GHSのビデオラーニングは次の手順で利用することができます。

No. 手順 説明
1 ビデオラーニング専用サイトにてメールアドレス等、必要事項をを入力していただくと、各教育コンテンツの一部が、無料で一ヶ月間視聴できるサンプルIDとパスワードをお送りします。
2 ビデオラーニング専用サイトにて必要事項を入力していただくと、ビデオラーニング運営事務局から「受講申込み受付・ご請求情報」が自動返信されます。サンプルID申込をせずに、こちらの視聴ID申込からお申込みいただくことも可能です。
3 利用開始 指定口座への入金確認後3ヶ月間利用可能なIDとパスワードをお送りします。利用規約に沿ってご利用ください。

※ビデオラーニングは株式会社サートプロのサイトより提供いたします。
※リンクの申込みフォームは個人(または企業内個人)用です。法人利用で複数人の申込みの場合、
  までお問合せください。 

ラインナップ

現在のGHSビデオラーニングラインナップは次の通りです。

No. コンテンツ 概要 時間 価格
1 ヘルスソフトウェア開発ガイドラインの概要 ヘルスソフトウェアの分類と医療用ソフトウェアに求められる国際規格、GHS開発ガイドライン適合までの流れをわかりやすく解説します。 約50分 5,400円
(税込)
2 ヘルスソフトウェア-規制と規制対象外の境界の考え方 ヘルスソフトウェアの規制と規制対象外の境界の考え方について、薬機法及び厚労省通知の内容を交えながら解説します。 約40分 8,640円
(税込)
3 ヘルスソフトウェアの周辺に存在するリスク ヘルスソフトウェアの周辺に存在するリスクを、日本におけるヒヤリ・ハット事例を示しながら解説します。 約30分 8,640円
(税込)
4 安全(セーフティ)の考え方 安全の定義、Intended Use、リスク評価、安全設計等、GHS開発ガイドラインの Level-1 適合に必要な知識を、ミニテストを交えてわかりやすく解説します。 約50分 8,640円
(税込)
セット
A リスク分析入門セミナーセット 上記2と3のセットで、定期的に東京で開催されるリスク分析入門セミナーの講義内容に相当します。 約70分 12,960円
(税込)
B リスクマネジメント・トレーニングセット 上記1と4のセットで、GHS Level-1 習得に必要な「リスクマネジメント・トレーニング講座」の午前中の講義に相当しています。 約100分 10,800円
(税込)
C リスク分析/マネジメントトレーニングセット 上記1~4の全セットで、30%お得です。 約170分 21,600円
(税込)

※上記コンテンツ142015年に収録されたため、参照している国際規格の版が最新版と異なりますが、基本的な教育のエッセンスに変わりはありません。